【HelloStrangerのお肉の購入はコチラ】

スキレットで超簡単!BBQで絶対作りたくなるアヒージョレシピ10選!

BBQでアヒージョを作らないなんて損してる?!

いまやバーベキューやキャンプなどのアウトドアでの必須ギアとなったスキレット。まだ買っていないという方もいれば、買ったのにいまだに使っていないという方もチラホラ…

そのスキレット有効活用できていますか?
鋳鉄であるがゆえに重たい錆やメンテナンスなどの手入れが大変余熱が必要な点など手軽さに欠ける等、マイナスポイントも多いと感じる方も多いかもしれません。

ですが、最強キャンプギアだと豪語する方たちは、使い込めば使い込むほど焦げ付きも少なく便利だったり大事に手入れをすることで愛着が湧いたり使い慣れると幅広いレシピが楽しめるなどのメリットも多くあることも確かないようです。

最近では100円ショップ(百均)にて2、300円という安価で手に入ることや、ニトスキを活用したレシピの情報も増え、バーベキューやアウトドアで頻繁に目にするようになったのも事実です。

少しでもスキレット料理に興味がある方や、これから活用したいと思っている方へ、スキレットを使ったまずは定番のアヒージョレシピを今回はご紹介します!一つでも作りたいアヒージョレシピがあればぜひ、作ってみてはいかがでしょうか。

まずは、既にスキレットを購入したけれど一度も使用していないという方は、初回使用前のシーズニングも参考にしてみてくださいね!

ついでに読みたいシリーズ Vol.1 【初心者必読】スキレットのシーズニング

どーも!アウトドア初心者、 ハロ子です。 今回は、何かと話題のアウトドアアイテム「スキレット」について気になったので書いていきたいと思います。 お値段以上、ニトリ♪さん だけでなく、最近では100円ショップなどでも手に入るっていうじゃないですか。重くてフライパンが小さくなったみたいなアレですよ。アレ。 あーそう!コレコレ。 とりあえずオシャレ感を漂わせているアイテムってことぐらいはわかりますが、ところで小さな フライパンとは何が違うのですか? 笑 日本語でいうところのスキレットは、 鋳鉄製のフライパンのこと。英語 “skillet(日本語音写例:スキリット)” に由来する外来語であるが、原語では「 小さなフライパン 」などという意味でしかない。~ 引用元:Wikipedia~ ズバリ!! 鋳鉄製の小さなフライパン ってことらしい。なるほど!なるほど! さて、この スキレットというアイテムなのですが、どうやら シーズニング という作業が必要みたいなのです。 スキレットは鋳鉄製の小さなフライパンってことが先程わかったところで、性質上メンテナンスが必要となるようです。 ◎ シーズニングを行うメリット ・事前に塗られているワックスやオイルなどの加工を落とす ・鉄の性質である「錆」を防ぐことが出来る ・鉄臭さを消すことが出来る! ・正しく使えば長持ちするので一生使える!(コスパ抜群!) ・食材がこびりつきにくくなる! ・フライパンでは出せない食材の美味しさが出る!(これは格別らしい!) そして何より… ・ お手入れをして長く使うことによって愛着が湧く!! 明明後日のキャンプのためにスキレットのシーズニングした!すごい私のスキレットちゃん可愛く見えるぞ・・・ – あい⚾︎M22🎏 (@ai_carp_9) 2018年8月24日 スキレットは鉄製なので、シーズニング(慣らし)を毎回しなきゃいけないんだけど、だんだん使いやすくなってくるし愛着が湧いてくる。手のかかるほどかわいいってね。 – m・e・g (@amarlka) 2013年6月10日 ベテランキャンパーさんはよく、ダッチオーブンやスキレットを 「育てる鍋」 って言っていたりしますよね。自分の子のように手間暇かけて愛情持って育てているということですね。 シーズニングする際に必要なアイテム 一覧 ■ 洗うアイテム ■ 油ならしアイテム 動画がわかりやすいという方はこちらをどうぞ…

定番アヒージョの主な材料 ⇢

◾ 準備する材料 ◾
・にんにく     …… 2片程度 (スライス・みじん切り・潰すなどお好みでOK!)
・オリーブオイル  …… 
150ml
・鷹の爪      …… 2本
・塩        …… ひとつまみ程度
(お好みで胡椒、クレイジーソルトなどで味付けしてもOK!)

 

\ 野菜×魚介 組み合わせ /

① ブロッコリー × 海老

アヒージョの定番中の定番といえば、ブロッコリーと海老のアヒージョですね!

ぷりっぷりの海老も美味しく、さらにビタミンCが豊富な美容やダイエットにもおすすめの栄養満点野菜、食べごたえのあるブロッコリーが最高な相性の食材同士であるアヒージョ。比較的食材も安価に、またスーパーでも手に入りやすい食材なのでおすすめです♪

ブロッコリーは事前に電子レンジで温めるか、軽く下茹でして水気を切っておいたものを持って行くとラクラクです♪人数が多めのバーベキューなら、ミニトマトマッシュルームなどをプラスして具だくさんにするのもおすすめ!!

② じゃがいも × タコ

おつまみとしてだけでなく、一品料理としてもおすすめなじゃがいもとタコのアヒージョ。こちらも事前に茹でておくか、電子レンジで火を通しておくと、屋外調理時に楽ですよ!

じゃがいものホクホク食感がこれからの季節にたまらない一品になりそう!食べごたえもあるのでガッツリ食べたい時のメニューとしてもおすすめです♪ 魚介類の食材であるタコもこれからまた旬となりますので、スーパー等で見つけたらGETしておきたい食材です!

仕上げにパセリ等のみどりを添えたら見栄えもよく、インスタ映えにも!

③ しいたけ × アンチョビ 

しいたけの香りとアンチョビの風味を味わえる最強の組み合わせアヒージョ。これからきのこも美味しい季節ですので、ぜひ一度は試したいレシピです!

アンチョビは百均でも手に入りますので、バーベキューやアウトドアグッズの買い出しついでに購入することが出来ます!

しいたけが苦手という方は舞茸エリンギなどに置き換えて作ってみてはいかがでしょうか。

④ 茄子 × しらす

秋茄子をとしらすを使ってさっぱりアヒージョはいかがでしょうか。こちらは柚子こしょうにて味付けしていますので、スタンダードなアヒージョには既に飽き飽きしている…という方にも挑戦して頂けるレシピです♪

もちろんバゲットにも合うので、一品料理として存在感も出ますし、ピリッとした柚子胡椒が食欲をそそります!

 

\ 野菜を存分に味わうなら /

⑤ 長ネギ(野菜)

以前CookpadやTwitterなどで話題になったネギのアヒージョネギの甘味がやみつきになると人気が大爆発!試してみる人が続出している様子。食材も余計なものは不要です!ただただ、上記の材料と長ネギをカットしてぶちこむだけ!超シンプル!だけどハマります!!

ネギだけではさすがに物足りない!という方は、鶏肉を入れてもGoodです!普段のアヒージョにマンネリ気味の方!ぜひお試し下さい!

⑥ 茄子 × 舞茸

ピンクソルトでシンプルに味付けした茄子と舞茸のアヒージョ。茄子の食感と舞茸の香りが秋らしく、食欲をそそります。黒胡椒などを入れても楽しむなどもおすすめです♪

バゲットと一緒にぜひ楽しんでみて下さい!

⑦ まるごとトマト

トマトとカマンベールチーズの豪華なアヒージョがすごい!と、こちらも以前から話題になっているレシピです。トマトの酸味と甘味、まろやかなカマンベールチーズの味とそのビジュアルに、特に女性からの支持が多いメニューです!

とっておきのアヒージョを作りたいという方は、これこそインパクト大のレシピなのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

\ お肉を味わうなら /

⑧ ウィンナー

バーベキューにはやっぱりお肉が食べたい!!そんな方にはウィンナーアヒージョなんていうものもあるようです!こんがりと揚げられたウィンナーが美味しそうですね!

季節の野菜として、きのこやマッシュルームなどを入れればボリュームアップもでき、見栄えも良くなりますのでおすすめです♪お好みでブロッコリーやヤングコーン、パプリカなどを入れてもGood!

⑨ 鶏肉

にんにくと鶏肉のみ、というシンプルなアヒージョ。お肉なので十分な食べごたえもあります!

彩り野菜に、きのこやアスパラなど緑のお野菜をいれると更にボリュームもUP!お好みで食材をプラスできるのも嬉しいですね! しっかりと火を通して食べましょう♪

⑩ 砂肝

コリコリとした食感が特徴的な砂肝!美味しいのは焼き鳥だけではありません!実はアヒージョにしても絶品なんです!スーパー等で比較的リーズナブルな価格で購入することができますので、気になった方はぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

下処理などをすると臭みを消してくれ、更に美味しくなりますよ!

今回は、スキレットで作れるアヒージョのレシピをご紹介しました!まだまだアヒージョレシピはユニークなものがたくさんあるので、引き続き更新していきたいと思いますので、今後もチェックしてみて下さい!