【HelloStrangerのお肉の購入はコチラ】

2018年トレンド人気のバーベキュー食材はコレだ!

今年も人気の必須食材やトレンドをチェックしよう!

今年もバーベキューのシーズンがやってきました!
幹事の方や初心者の方をまず悩ませるのは、やっぱり食材を準備する量ではないでしょうか。

参加する人数に対して、
お肉や野菜をどのくらい準備すればいいのか、
炭はどのくらい必要なのか

などわからずに困ってしまうこともあるのではないでしょうか。
今回はだいたいの目安になる量や人数別に準備する工夫、または男女別などで
人気な食材などをピックアップしてみましたのでぜひ参考にしてみてくださいね!

 

BBQには欠かせない!炭の量は余裕を持って準備しよう!

バーベキューといえば、炭が絶対必須アイテムですよね。
適当な量の炭を持っていって足りなかった時は材料が余って

悲惨なことになってしまったり、
炭を買いに行っている途中でその場がしらけてしまうなど、

最悪な自体を避けるためしっかり事前に余裕のある量を準備して
おくことをオススメします!

目安の炭の量は1時間燃焼させるなら1kg必要、を目安にするといいでしょう。
これはグリル1台の場合です。当然2台ならば2kg、3台なら3kgとなります。

【家族】3~4人程度で3時間程度利用するのであれば3~4kg程度が目安
【少人数】5~10人程度でグリル2台同時にそれぞれ3~4時間ずつだと8kg程度が目安
【大人数】10人以上でグリル3台同時にそれぞれ3~4時間ずつだと、12kg程度が目安

上記のようにコンロの台数と概ね利用する時間を計算し準備するといいでしょう◎
また、バーベキューの炭はレンタル機材の中に含まれていることがありますが、
色々な種類があり燃焼時間も異なるので注意したいところです。
炭選びも慎重にしたいという方は下記も参考にしてみて下さい

【着火炭】火付きや火持ちに抜群の効果を発揮する。
【切り炭】価格がやや高めだが、火付きや火持ちに優れている。
【マングローブ炭】価格もお手頃で着火しやすいため初心者に扱いやすい炭
【備長炭】火力が強く火持ちも良いがかなり高価であり、火がつきにくい。
【オガ炭】こちらは安価で火持ちが非常に良い。やや火がつきにくいので注意。

バーベキューでメインとなるお肉。目安量はどのくらい??

【一般的な目安量】
成人男性:300g
成人女性:200g
子供(小中学生):100〜150g
上記が一般的な目安量となっているようです。お酒やおつまみ、その他の食材も準備する場合はやや少なめに準備しても問題はないかもしれません。

男性 女性 子供
肉中心 300㌘ 200㌘ 150㌘
前菜&おつまみ多め 200㌘ 200㌘ 100㌘

 

2018年バーベキューにおすすめの野菜をリサーチしてみた!

しいたけ
独特の香りがクセになるしいたけは、

そのまま焼くだけでOKのお手軽食材として

人気です!香ばしく焼けたら醤油で味付けしたり、
バターなどと合わせてもおいしいですね!

ピーマン・パプリカ
苦味の強いピーマンは、バーベキュー食材としては

鉄板ですね!丸焼きにして食べるととてもおいしいです!

ピーマン嫌いな人でも甘さのあるパプリカなどが

あると一層鮮やかになりますね!

 

とうもろこし
皮ごと蒸し焼きにしてもよし、

カットして香ばしく焼くもよし。
甘みのあるクセのない味の

とうもろこしは定番野菜ですね!

アスパラ
組み合わせなら最強の野菜アスパラガス。
チーズやベーコンなどを巻いても、

マヨネーズにつけるだけでもおいしいですよね!
色んな味付けで楽しめる万能な野菜です!

ズッキーニ
クセがなく、食べやすいズッキーニ。
カロリーが低めなのもダイエット中の方

には嬉しい食材ですね!バーベキューに

あるだけでグッとオシャレになりますね!

 

少人数での場合、野菜は小分けにして持参するのがおすすめ!
野菜が余ってしまったなんてことになっても、事前にカットして
ジップロックなどで持っていくなどすれば持ち帰ることが
可能ですのでもったいないけど捨てるハメになった…ということも避けられます!

お肉だけではなく海鮮バーベキューもアツい!!

お肉はもちろんですが、炭火で焼いた香ばしい海鮮バーベキューは
これまた格別ですよね!どんな食材が人気なのかを調べてみました。

エビ
海鮮バーベキューで絶対外せない定番食材

といえばエビでしょう。車海老や

ブラックタイガーが一般的ですが、なかには

伊勢海老を用意する方も。とっても贅沢ですね!

 

イカ
お祭りなどの屋台でも見かける「焼きイカ」は絶品

ですよね。炭火で焼くことによってさらにおいしく!

既にカットされているものもよしですが、

まるごと焼いてゲソを楽しむのもいいですね!

ホタテ
夏の風物詩と言っても過言ではない、ビールのCM

などでもおなじみのホタテ。炭火とグリルで焼き

ホタテを楽しむ方も多いですよね?
バター醤油で味付けすれば最高です!

 

サザエ
海鮮バーベキューの魚介系の中でもやっぱり

サザエは安定の人気のようです。焼けたか

どうかが少しわかりづらいという方も多いので、
焼き方を調べてから調理するといいでしょう。

 

はまぐり
炭火焼きが絶品のはまぐりは不動の人気!

貝殻が開くあの感じと、汁と身がグツグツいって

いる様子はたまりませんよね!こちらも

焼き方など事前に調べて調理されるとよいでしょう。

 

ホンビノス
ハマグリよりも安いのにコスパがいいホンビノスは、
ベテランキャンパーの中では人気の高い食材のようです。
砂抜きも必要なく手間がかかることもないので、
バーベキュー向きだなんだとか。

アワビ
お刺身でも人気の高いアワビですが、

バーベキューで蒸したりステーキにしたりして

楽しむ方も多いようです。炭火で焼いたアワビは

絶品ですので、試してみる価値アリですね!

今回は2018年の人気食材をご紹介しました!粋な食材をみんなで
持ち寄って最高のバーベキューを楽しみたいですね!
バーベキューやお肉などの食材についての情報などもどんどん発信していきますので
Hello,Stranger MAGAZINEをぜひ今後もチェックしてくださいね!