【HelloStrangerのお肉の購入はコチラ】

本格的なBBQなら“スピエディーニ風”が常識!?今年のBBQは串焼きにしてオシャレに楽しもう!

バーベキューといえばやっぱり…

今年もバーベキュー熱がますます加熱!!2018年はイタリアンバーベキューも
トレンドになりそうな予感。
オリーブオイルやバジルをふんだんに使用したメニューなども注目されていますね。
イタリアでは串焼きにして焼いた料理をスピエディーニと呼びますが、
このスピエディーニ風バーベキューが今かなり人気があり、アツいのです!!
今回は串焼きBBQのメリットや食材、そして串の選び方や配置などの
ポイントをお伝えしていきます!

 

串焼きバーベキューのメリットとは?

食材が網の下に落ちることがなくキレイにまとめられる
細かくカットしたお肉や野菜が網の下に落ちてしまった。
焼いているうちにバラバラになってしまった。しまいには風で飛んでいった…
なんて思いをしたことはありませんか?
串焼きであればそんな心配は必要ありません!焼かれている絵面すらキレイ!
まさにフォトジェニックですよ!

野菜とお肉をバランスよく食べられる
串焼きの準備段階で野菜とお肉をバランスよく刺して作ることで、
お肉と野菜を均等にバランスよく食べることが出来ます。
またいろいろな具材との組み合わせを楽しむことも出来るので、
食べ合わせに飽きることもありません!

両面焼くのが簡単で手間なし
暑い中火のそばで、トングを常に持ってひたすらひっくり返し続けるのは大変…。
串焼きならそんな手間もかかりません。くるっとひっくり返すだけなので
両面焼くのに余計な手数が不要です!
片手にお酒を持って飲みながら余裕でくるっとできるのも嬉しいポイントです!

食べる量をコントロールしやすい
ある程度、事前に串に刺して準備しておく方もいらっしゃるかもしれませんが、
もしそれが出来ない場合でも事前に具材をカットしておけば、
自分の食べたいものを好きな組み合わせで串に刺して焼く楽しみがあります。
また事前に具材をカットしてジップロック等に入れて持ってくれば、
余った分は破棄せず持ち帰る事が可能なので、食材の無駄もありません。
その場に包丁などがなくても、〆などの焼きそばやチャーハンなどに
利用することも出来るので便利です!串の場合は食べ切れなくても
シェアしやすいので食べ過ぎを防ぐことも出来ます。

なにより雰囲気が抜群に出る!
雰囲気が抜群なのも串焼きの魅力です!お肉や野菜だけではなく、
マシュマロやバームクーヘンなどを串に刺して楽しむ上級者も!
非日常感を楽しめるアイテムとなること間違いなしです!

お手入れがラク
竹串は基本的に使い捨てなので食べたら捨てるだけ、
鉄串もお手入れやあと片付けがラクラクなのも魅力です。
トングの数なども少なくて済むという場合もあるので、
洗い物や持ち物を極力減らすことも可能です!

串の選び方

【竹串】
価格が安く、大量に入っているものがほとんどですが使い捨てが基本。
長さは食材にもよりますが30cm前後あればベター。

竹串の場合、丸い棒状のものと平たい形状のものなど種類がありますが、
丸い棒状は具材が回転しやすくなり固定されづらいため平たい形状の
もののほうが扱いやすいかと思われます。
また竹串は当然直火だと焦げてしまいますので、竹串の部分に直火が
当たらないようアルミホイルを敷く、または食材を刺す前に濡らして
おくなどの対策が必要となります。

【鉄串】
度々使い続けることがあれば繰り返し使えてコスパの良い
ステンレスの串を選ぶといいでしょう。
最近では100円ショップなどでも手に入るようです。
ステンレスならば食材にも熱が伝わりやすく丈夫。
持ち手がステンレスではなく木製のものや、長めのものなどで
直火に当たらない範囲のものを選ぶとやけどなどの心配を
防げて更に良いですね!見た目も本格的でテンション上がります!

好みや用途に合わせて串を選びましょう。

食材の選び方

串焼きにする食材はなるべく火が通りやすいものがベストです。
特に野菜に関しては生でも食べられる物で
焼け崩れしにくいものがおすすめ!お肉と野菜、または魚介と野菜などを
組み合わせる場合は、焼き時間が同じくらいのものを選ぶとよいでしょう。
お肉が一番上になるよう、また串の先端が見えるように配置をすると
先端からも熱が伝わり火が通りやすくなります。
串に火が通ると焼き時間も短くなります!

【野菜】
たまねぎ・ピーマン・パプリカ・長ネギ・とうもろこし・アスパラ・ズッキーニなど
【魚介系】
エビ・イカ・ホタテ
【その他】
ソーセージ・マシュマロ・ぎんなん・アスパラベーコン・バナナなどのフルーツ

今回は串焼きバーベキューについてご紹介しましたが、
いかがでしたでしょうか。
食材を持ち寄ってオリジナル串を作ったり、みんなで和気あいあいその場で
準備するという楽しみもあります。串焼きバーベキューをまだやったことの
ない方はぜひこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

引き続き、Hello,Stranger MAGAZINEでは、バーベキューに関する
最新の情報をどんどん発信していきますので、今後もぜひチェックしてくださいね!