【HelloStrangerのお肉の購入はコチラ】

夏バテに負けるな!BBQやアウトドア向けスタミナレシピ5選!

今年も本格的な夏が到来!
BBQやアウトドアでスタミナをつけろ!

夏だ!海だ!山だ、川だ!
本格的な夏が到来だ!

キンキンに冷えたおいしいビールに、バーベキューも楽しい季節がついにやってきましたね!

バーベキューやアウトドアにて、豪快にお肉やお魚を食べる機会も多いこれからの季節に、夏バテに効く食材も上手に取り入れながら、夏を楽しく乗り切りましょう!

今回は、お肉や魚とともに夏バテに効く食材も一緒に楽しんで頂ける夏バテ予防アウトドアレシピをご紹介!

ぜひ、今年のバーベキューやアウトドアレシピの一品として取り入れてみてはいかがでしょうか!

牛肉は、貧血や疲労倦怠感の
改善に効果あり!

牛肉といえば、良質なたんぱく質や脂質に恵まれビタミンB1、B2、B12、そして鉄や亜鉛、リンなどのミネラルも豊富に含まれています。

特に、肉や魚に含まれる鉄分は、野菜に含まれる鉄分よりも5~6倍も吸収率がよく、この鉄分をしっかりとることによって、貧血や疲労倦怠感の改善にも効果があります👍

また、牛肉のたんぱく質は8種類の必須アミノ酸がバランスよく含まれているので、筋肉や骨などといった身体の形成、子どもの発育・発達には欠かせない栄養源です!

牛肉と野菜のグリル

ピエールさん(@piegoe7)がシェアした投稿

【必要な材料】

牛肉カルビ肉    400g
おろしにんにく   小さじ 2
しょうゆ      大さじ 2
みりん       大さじ 2
ごま油       大さじ 1
鶏がらスープ    小さじ 1
豆板醤       小さじ 1/2
玉ねぎ       1個
パプリカ(赤)   1個
パプリカ(黄)   1個
ズッキーニ       1/2本
なす        1/2本
しお・こしょう   適量

【作り方】

(1)おろしにんにく、しょうゆ、みりん、ごま油、鶏ガラスープ、豆板醤を混ぜ合わせておく。

(2)(1)を牛肉にもみ込む。玉ねぎはくし形切りにする。

(3)パプリカを一口サイズに、ズッキーニは輪切りにカットする。

(4)(1)の牛肉を網の上にのせて焼き、はさみで食べやすい大きさに切る。

(5)野菜は金串に刺して網の上で焼き、軽く塩・こしょうをふってできあがり。

💡スタミナレシピ豆知識

夏野菜は、熱を冷まして血行を促進します。牛肉はエネルギーや血液を補い、骨や筋肉を丈夫にしてくれます。一緒に摂ることで、体力や免疫力を増強し血行を促進して、体を元気にしてくれますよ!

夏の暑〜い日差し対策にも
抜群の豚肉!

夏バテに効く食材として、豚肉もおすすめです♪

豚肉にはビタミンB群や筋肉、ホルモンの材料となるタンパク質を補給することができます。

豚肉に多く含まれるビタミンB1は、牛肉や鶏肉に比べて5~10倍ものビタミンB1を含有しています。ビタミンB1は糖質のエネルギー代謝に関わっているほか、エネルギー代謝の過程で発生する疲れの原因になる乳酸が溜まるのを防ぐ効果もあります。

ビタミンB1が不足すると、疲労倦怠感や情緒不安定、手足のしびれなどの症状を感じることがあるので、夏こそしっかりと取り入れていきたいですね。

また、抗酸化作用を持つビタミンB2、ビタミンEも豊富に含んでいるので、老化やガンの原因になる活性酸素を除去の効果的なほか、動脈硬化の原因になる過酸化脂質の生成を防ぐ働きがあります。

夏の暑い日差しを浴びた身体にもダメージがあるので、回復を目指すために積極的に取り入れていきたい食材です👍

肉巻きおにぎり

ちょこさん(@olive_noki)がシェアした投稿

【必要な材料】

豚肉(薄切り)   200g
*お好みの部位でどうぞ

ごはん       茶碗 2杯分
焼肉のたれ     (ごはんに味付け用)
おろしニンニク   小さじ 1/2
おろししょうが   小さじ1
割りばし

【作り方】

(1)ごはんにおろしにんにく、焼き肉のたれ、おろししょうがをまぜて味をつける。

(2)(1)を割りばしに巻く

(3)(2)に豚肉をまんべんなく巻いていく 軽く塩をふっておく。

(4)香ばしくなるまで焼いたら出来上がり!

💡スタミナレシピ豆知識

網の上での調理を想定しています。
フライパンなどで調理する際は、割りばしを使わずに巻いても食べやすいです。
豆板醤やコチュジャンを、ごはんに混ぜるとピリ辛になり、より深みのある味にアレンジもできますね♪

骨付き肉を豪快に!

バーベキューに骨付きラム肉はいかがですか?
ラム肉には、たんぱく質のほか鉄、亜鉛、銅などのミネラルをバランスよく含んでいます。

ビタミンに関しては、脂肪を効率よくエネルギーに変えるビタミンB2、たんぱく質の代謝を助けるビタミンB6や糖質の代謝に欠かせないビタミンB1なども豊富です。

羊肉の脂肪には、血中コレステロール値を下げるオレイン酸のほか、悪玉コレステロールを減らすステアリン酸、善玉コレステロールを増やすパルチミン酸などの脂肪酸が豊富です。
脂肪燃焼に効果のあるカルニチンも含まれていますよ!

ラム肉のステーキ

Ericaさん(@calomon)がシェアした投稿

【必要な材料】

ラムチョップ  8 本
塩、コショウ  適量
赤ワイン    1/4 カップ
たまねぎ    1・1/2 個
じゃがいも   2 個
にんじん    1 個
バター     大さじ 3
クレソン    1/2 束

【作り方】

(1)ラム肉は両面を軽くたたき、スジを切って塩・コショウをふりかけておく。

(2)1個分のたまねぎをすりおろし、その中に(1)のラム肉を約20分程度漬け込む。

(3)残りの玉ねぎ(1/2個)はみじん切りにカットし、じゃがいもは四つ切り、にんじんは輪切りにする。

(4)(2)のラム肉を取り出し、油とバターを熱したフライパンに入れ動かしながら焼き、器にとる。

(5)(4)のフライパンに(2)の玉ねぎと(3)の玉ねぎのみじん切りを入れて炒め、塩・コショウで味を調える。

(6)(3)のじゃがいも・にんじんはやわらかくなるまで茹でたあと、バターをからめて塩をふっておく。

(7)器に(4)のラム肉と(6)で調理したじゃがいもとにんじんを盛り、(5)をラム肉の上にのせる。

(8)クレソンを盛り付けて出来上がり!

💡スタミナレシピ豆知識

体のだるさがなかなか抜けないという症状の助けになってくれるのが、このレシピで大量に使った玉ねぎの成分・硫化アリルにあります。

硫化アリルの特徴は、ビタミンB1の吸収率を高めること。

ビタミンB1は糖質を効率よくエネルギーに変える働きがあるので、疲労回復に役立ちます。

硫化アリルはニラやにんにくにも含まれているので、一緒に摂取するとさらに効果がアップ。夏バテを感じたらぜひ試してみてくださいね!

クレソンには殺菌作用のあるイソチオシアネートと呼ばれる成分を含んでいます。また、鉄分などのミネラルやビタミンCなどのビタミン、食物繊維なども豊富に含んでいます。胃を刺激し、血行を良くすることで、消化不良や胃もたれを予防してくれます。

魚介類は夏バテ防止に効果的

かき、ほたて、いか、たこなどに含まれるタウリンは、疲労回復に効果的!

また、鉄分の多いあさりなどは、ビタミンCの多い野菜と組み合わせると夏バテ防止によいとされています。

これらの海の幸に、スタミナアップのニンニクなどをあわせると、栄養価が高く食べやすいスタミナ料理になります👍

今回紹介するレシピはスープもおいしいので、ぜひこの夏の回復アイテムとしても味わってみてください!

アクアパッツァ

CHIHARUさん(@mameusa178)がシェアした投稿

【必要な材料】

新鮮な魚(あじ、きんきやかさご、こちなど) 1尾(内臓を取り除いておく)

あさり        300g(砂抜きしたもの)
いか         1杯(内臓は取り除いて食べやすい大きさにカットしておく)
にんにくのみじん切り 1欠片
オリーブオイル    適量
白ワイン       1/2 カップ
水           1・1/2カップ
グリーンオリーブ   20個
ミニトマト      100g
塩・こしょう     適量

夏野菜やキノコをプラスするのもGood!

【作り方】

(1)魚・イカは塩をふってしばらくおき、表面の水気をキッチンペーパーで拭く。

(2)フライパンににんにく・オリーブオイルを熱し、にんにくが色づいてきたらあさりを加え、白ワインを注ぐ。

(3)(2)に(1)を入れ、グリーンオリーブを加えてフタをし、蒸し煮にする。

にんにくのまるごと焼き

まるごと焼いたにんにくも、ホクホクでおいしいですよ〜!

乃亜さん(@noa19840112)がシェアした投稿

【必要な材料】

にんにく     まるごと 1個
塩        適量
オリーブオイル  大さじ1

【作り方】

(1)にんにくの表面の汚れを取り除き、表面にオリーブオイルやバターを塗りアルミホイルで包む

(2)バーベキューの端っこでじっくり火を通す。(つまようじがスーッと刺さればOK)

(3)皮をむき、お好みで塩をふって召し上がれ!

今回は夏バテ予防・夏バテ防止に効くスタミナレシピをご紹介しました!
バーベキューやアウトドアが更に楽しく盛り上がる季節の一品として、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか!栄養抜群の食材を楽しみながら、暑〜い夏を乗り切りましょう!

Hello,Stranger MAGAZINEではバーベキューやアウトドアで使えるレシピや、お肉が美味しくなるレシピなども引き続きご紹介していきますので、今後もぜひチェックしてくださいね!